フォト
無料ブログはココログ

« 課外授業 | トップページ | 今年の就職状況 »

2007年7月 7日 (土)

ゼミ生の死

 卒業生(ゼミ生)のM君が亡くなってもうすぐ3ヶ月である。M君は、2回生のとき、私の授業に出ていたので話をするようになり、3回生のときに私のゼミに入ってきた。おとなしいが、勉強をコツコツとやる学生で、2回生以降は、ずっと成績優秀賞をとっていた。進路の話になったとき、実は難病だということが分かったが、ずっと柔和な表情を崩さない学生だった。きのうは、大阪の実家を訪ね、お父さん、お母さんと、長い思い出話になったが、難病とは別のまったくの突然死であったので、急にできてしまった空白感は、そう簡単に埋められるはずもなく、ご両親は本当にお気の毒だと思う。短い人生の大事な時間を私と過ごしたが、それに見合う時間を彼に提供できたのか・・・。帰りの新幹線なかで私が考え続けたことである。

« 課外授業 | トップページ | 今年の就職状況 »

研究室から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400521/7057923

この記事へのトラックバック一覧です: ゼミ生の死:

« 課外授業 | トップページ | 今年の就職状況 »