フォト
無料ブログはココログ

« ボランティア論 | トップページ | プレゼンテーション論 »

2008年10月14日 (火)

政治学

 木曜の2時限目は政治学である。受講者は、社会マネジメント学科の学生である。本来ならば、テキストができているはずであるが、本づくりの常で、あと一押し、あと一歩ができず、今回はレジュメでやっている。少しでも親しみやすいものをと考え、最初はねじれ国会を取り上げたが、それでも、学生たちにとっては、遠い出来事のようだ。これを身近なものとして教えるのが、教員の能力だろう。がんばろう。ねじれ国会の前段は、両院制の問題であるが、イギリスの両院制の歴史や、一院でよいと考えていたマッカーサー司令部との交渉といった、前段の話が長くなり、3回目で、依然「ねじれ」まで到達していない。こうした「ねじれ」状態を解消すべく、次回はがんばろう。

« ボランティア論 | トップページ | プレゼンテーション論 »

研究室から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400521/24489263

この記事へのトラックバック一覧です: 政治学:

« ボランティア論 | トップページ | プレゼンテーション論 »