フォト
無料ブログはココログ

« 新プロジェクト・スタート | トップページ | 知恵を出すということ=社マネで学ぶこと »

2009年6月10日 (水)

本を書くこと

 最近、続けて2冊の本を出した。「18歳の政治学」(晃洋書房)と「市民協働の考え方・つくり方」(萌書房)である。これだけ見ると、簡単に書いているように見えるかもしれないが、政治学は2年越し、市民協働でも、書き始めて2年はたっている。大学の先生というと、簡単に文章を書くように思うかもしれないが、私の場合は、途中までは勢いがいいが、途中飽きてしまって、そのままというのがいくつもある。最後まで、一気に書ける「もえ、もえ、キュン」のおまじないがないだろうか。

« 新プロジェクト・スタート | トップページ | 知恵を出すということ=社マネで学ぶこと »

研究室から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400521/30038538

この記事へのトラックバック一覧です: 本を書くこと:

« 新プロジェクト・スタート | トップページ | 知恵を出すということ=社マネで学ぶこと »