フォト
無料ブログはココログ

« 公共ホールのあり方を考える | トップページ |  フォーラムの手伝い »

2009年7月11日 (土)

基礎ゼミ-最後の追い込み

 金曜日は基礎ゼミである。それぞれがテーマを決めて、発表し、レポートを書くことになっているが、人によって、進み具合が違うようだ。なかには、飛びつきやすいテーマで、飛びついてはみたが、これをレポートにするというと、相当、難関というものもあって、テーマが徐々に、ずれてきた人もいる。それはそれでいいだろう。今日、実は、迂闊なことに気がついた。学生に聞くと、ほかのゼミは終了しているとのこと。そういえば、最初のオリエンテーションである鴨川シーワールドの合宿が、ゼミ3回分に相当するというルールになっていたが、それをすっかり失念していたからである。そうではあるが、ゼミを続けましょうということになり、来週もやることになった。1年生の後期からはゼミがないので、学生たちにとっても、ゼミは心地良いのであろう。金曜日は来客日であるが、今回は、プラーヌンクスツェレを研究しているという人(国のお役人と弁護士さん)が訪ねてきた。2時間たっぷり話したら、8時になってしまった。考えて見ると、こんなに遅くまで研究室にいたのは始めてだと思う。

« 公共ホールのあり方を考える | トップページ |  フォーラムの手伝い »

研究室から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400521/30496327

この記事へのトラックバック一覧です: 基礎ゼミ-最後の追い込み:

« 公共ホールのあり方を考える | トップページ |  フォーラムの手伝い »