フォト
無料ブログはココログ

«  ゼミ生が決まる | トップページ |  授業始まる »

2010年2月 6日 (土)

 試験の採点

 採点基準は人によって違うのだろうが、私の場合は、自分の意見が比較的熱く語られている答案に高い評価がつく。あまりに非常識でない限り、答えに違いがあってよく、むしろ違うのが当たり前だろう。流れ作業のように答案を読み続けていると、時々、びっくりするくらいに優れた答案が出食わすことがある。そして、多くの場合、その書き手は、地味で目立たない学生である。試験は、最後の時間だから、もう、その学生を意識して授業をすることができないので、もっと早く、そうした学生に気がついていたらと悔やまれるのが、試験の採点でもある。

 採点作業のために、閑散としたキャンパスに来た。なんとかやり遂げたら、新潟県の十日町市から、役場の人が来た。4月にやる研修の打ち合わせのためである。十日町は、新婚の婿を崖の上から投げる「婿投げ」等、魅力的な行事が、たくさんある町である。温泉もいい。食いものもうまい。4月ではまだ雪が横っているのだろうか。

«  ゼミ生が決まる | トップページ |  授業始まる »

研究室から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400521/33273168

この記事へのトラックバック一覧です:  試験の採点:

«  ゼミ生が決まる | トップページ |  授業始まる »