フォト
無料ブログはココログ

«  ボランティア論のテスト | トップページ |  夏休みの大学 »

2010年7月27日 (火)

 試験は続く

100726_1800001  地方自治に関して、地方自治論と地方財政論の講義を持っている。私が、サガジョの教員になったときは、すでにこの2科目があるという前提だったが、考えてみると、教養大学で、この2科目というのは、ずいぶんと贅沢な感じがする。地方財政論で半期教えるとなると、相当、細部に話がいき、学生のほうもしんどいだろう(本来は、①地方自治の法と制度と②各地の活動を紹介するまちづくり論のほうが適切かもしれない)。地方財政論の試験は考えた末、民間活力の導入を出した。民間委託やPFIの紹介だけでなく、地方財政の構造から、丁寧に書いてある答案もあり、書きやすかっただろうか。この日も猛暑で、参ってしまった。この日は、外からの来客なし。学生もレポート提出の学生のみ。出張の報告など、事務作業がはかどった。

 こジャレた街 相模大野

«  ボランティア論のテスト | トップページ |  夏休みの大学 »

研究室から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400521/35913770

この記事へのトラックバック一覧です:  試験は続く:

«  ボランティア論のテスト | トップページ |  夏休みの大学 »