フォト
無料ブログはココログ

«  焼津にまちづくりに行った | トップページ |  苦闘は続く(4年生) »

2011年11月15日 (火)

 いよいよ研究が始まる「3年生)

 Img_0213 長い雌伏の時を経て、ようやくゼミの研究テーマに入ることができた。ゼミのテーマは、プラーヌンクスツェレ、無作為抽出型市民参加である。実施自治体に調査票を送るので、その調査票づくりを始めることになった。9月に相模原で実施しているので、その反省なども踏まえて、聞きたいことをピックアップした。最初に、プラーヌンクスツェレの日本語訳を意見交換したが、なかなか決まらない。おそらく、最後の時点まで引きずることになるだろう。ハプニングがあった。キャサリンのネックレスが行方不明になるという事件である。先程まで、首にかかっていたので、研究室にあるのは間違いない。服の中に落ちたのだろうということになって、探すことになり、私はゼミ室から追い出されることになった。しばらくして、恐る恐る部屋をノックすると、入ってよいとの許可。見つかったらしい。ただし、どこにあったのかは、教えてもらえなかった。

«  焼津にまちづくりに行った | トップページ |  苦闘は続く(4年生) »

研究室から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400521/43024075

この記事へのトラックバック一覧です:  いよいよ研究が始まる「3年生):

«  焼津にまちづくりに行った | トップページ |  苦闘は続く(4年生) »